協会について 事業紹介

政策提言

提言活動では、現代社会において非営利公益団体の役割は不可欠との視点から、法人制度、公益税制など、一貫して民間公益活動の活性化策、支援策の充実強化を主張してきました。

今までの主な提言活動

  • 「公益法人制度の抜本的改革に向けて(論点整理)」に関する意見書(2002.09)
  • 新公益法人制度の提言(試案・概念図)(2003.02)
  • 公益法人制度の抜本的改革に関する制度設計について(2004.09)
  • 信託法改正要綱試案に対する意見書(2005.08)
  • 「公益法人制度改革(新制度の概要)」に関する意見書(2006.01)
  • 新公益法人制度に関する課税及び寄附金税制等に関する要望(2007.08)
  • 新制度の運用に関する要望書(2009.12)
  • 市民公益税制に関する要望書(2010.03、2010.12)
  • 寄附金の税額控除に関する運用手続き要望書(2010.12)
  • 平成23年度税制改正法案の早期成立に関する要望書(2011.04)
  • 公益法人に係る「震災関連寄附金」に関する要望、平成24年度税制改正要望(2011.07)
  • 公益法人制度改正の要望(2012.07)
  • 年度版税制改正要望