協会について 公益法人協会について

当協会は、公益法人の健全な育成発展に貢献し、もって公共の福祉の増進に寄与することを目的として、1972(昭和47)年、総理府(現・総務省)の許可により設立されました。

公益法人制度改革関連三法の施行に伴い、公益認定を取得し、2009(平成21)年4月からは、「公益財団法人公益法人協会」として新たにスタートを切り、「民間公益活動推進センター」を併記呼称と致しました。

「公益活動を担う団体による自律的で創造的な公益活動を推進、支援することにより、社会における非営利セクターの役割の向上と発展に寄与すること」を目的としています。