出版 書籍のご案内

KOOHOKYO Library第3弾公益法人・一般法人の立入検査について-そのポイントと対策-【第2版】

KOOHOKYO Library第3弾公益法人・一般法人の立入検査について-そのポイントと対策-【第2版】

鈴木勝治(当協会副理事長(法務担当))著

A5判・184頁

定価:1,320円(1,200円+税10%)*会員価格:1,056円(960円+税10%)

2019.2.25発行

はじめての法人も、2度目・3度目の法人にもこの1冊で立入検査のすべてがわかる!

法人の「適正な運営」において避けて通れない、立入検査。
どのように対応すべきか?
本協会の事例をはじめ40法人からの情報をもとに、検査の実際を細やかに解説!

  • 監督の基本的考え方~最新動向を集約
  • 役に立つ質問項目・書類確認等多数事例を収録
  • 公益法人協会の実例を基に具体的質問・答弁も公開

主要目次

1 法人運営と立入検査

〔1〕はじめに

〔2〕法人運営のポイント

〔3〕立入検査の考え方と環境の変化

2 行政庁の監督

〔1〕監督の基本的考え方

1 公益法人に対して
2 公益目的支出計画を実施中の移行法人(一般法人)に対して

〔2〕報告要求と立入検査の考え方(公益法人の場合)

1 報告要求
2 立入検査
3 勧告、命令等

3 立入検査のポイントと対策

〔1〕行政庁の対応や課題等

1 検査員の人員確保
2 立入検査のチェックリストについて
3 立入検査結果の総括的な公表について

〔2〕立入検査の実際

1 事前通知
2 検査時間等
3 立入検査当日・事前準備資料
4 法人側の冒頭説明
5 検査結果のまとめと講評

〔3〕質問・書類確認等のポイント

1 事業について
2 機関運営・ガバナンスについて
3 財務の遵守基準関係について
4 経理・庶務について
5 情報公開・契約書類等について

4 検査対策の実践的なノウハウ

○ お役立ち資料・付録等

・ 検査質問・書類確認等事例集
・ 公益法人協会への実例
・ 関連法令
・ 行政庁の立入検査に関する資料 等

お問い合わせ

当協会事務局 出版担当

TEL
03-6824-9875
メール
shuppan@kohokyo.or.jp