official-organ 機関誌『公益法人』

『公益法人』2021年12月号(通巻592号)

役員等の損害賠償責任はますます重くなっています。特に、第三者に対する責任は、それを法人が減免することはできないので大変です。

この責任についてカバーする規定が新たに一般法人法の改正により施行されました。それが①補償契約と②役員等損害賠償責任保険(D&O保険)です。

これについては問合せも多いことから、この制度について今月・来月号の大特集として企画し、余すところなく解説していただきました。

ESG投資研究会の報告もあわせご一読ください。

皆さまのお声をお聞かせください!

アンケートをはじめましたので、ご協力ください。
下記アドレスのフォームより、ご意見・ご感想お待ちしております。

アンケート ご回答