公益財団法人 公益法人協会

文字サイズ大標準小
ホーム > 出版

書籍案内

 KOHOKYO Library 2 

 

実務からみた公益法人・一般法人の

理事の役割と責任【第2版】

濱口博史(弁護士) 監修
鈴木勝治(当協会専務理事(法務担当)) 著

A5判・196頁

定価:1,500円+税 (会員価格:1,296円(税込))

2015.4.10発行


実務からみた公益法人・一般法人の理事の役割と責任【第2版】

新公益法人制度では、法人のために自覚的に責任をもって行動する理事でなければなりません。
複雑・難解な「一般法人法」を、要点解説!!
法改正( 2015年5月1日施行)にあわせ改訂!!
改正一般法人法・同法施行規則に対応し、「非業務執行理事等」「責任限定契約」「内部管理体制の充実」等について詳述。


まっとうな経営をし、まっとうに事柄に対処していれば、まったく問題ありません。
ただし、注意すべきところはいろいろあります。
本書を読んで、安心して法人運営に専念してください!!

本の購入・注文

− 《主要目次》 −

第T部 理事(理事会)の役割

第1章 旧民法との制度的差異 (新たな制度の特徴、理事の制度的差異、(旧民法の)権限の喪失 etc.)

第2章 理事会の制度変更 (理事会制度の法定、理事会の権限、運営上の変更点と注意点 etc.)

第3章 制度変更の意義 (機関の役割や理事の責任の明確化、役員の責任とその軽減 etc.)

第4章 理事会運営規則 (理事会の運営に関する一般的事項、責任の免除・限定、業務執行報告 etc.)

第5章 よくある実務上の質問 (理事会と社員総会の同時開催、決議や報告の省略、スケジュール etc.)

第U部 理事の責任

第1章 役員等の責任の概要 (責任の根拠・種類、罰則 etc.)

第2章 個別の責任とその(一部)免除 (対内的責任、責任追及の訴え、損害賠償責任保険 etc.)

第V部 内部管理体制

第1章 内部管理体制の構築義務

第2章 内部管理体制における理事の役割

第3章 今後の動向

参考資料(法令・定款・書式)

公益セクターについて
相談
セミナー
出版
会員サービス
政策提言
調査研究
公益法人協会について
リンク集
このページのTOPへ